ゴム型作成サービス

ゴム型は職人が原型に対し最適な寸法のゴム型をお作り致します。



一例として上記のような丸い原型に対し両横10mm、上部縦15mmほどの間隔が必要となります。

使用するゴムについて

加熱加硫式 シリコンゴム
  • 通常使われている量産型のゴムです。
  • 液ゴムに比べゴム切れが少なく劣化も遅くなります。
  • 通常110℃〜140℃で、加熱します。
  • 当社では、5台のプレス機でゴム型寸法の大きさにかかわらず、一度に複数のゴム型を作製できます。

常温硬化型 シリコンRTVゴム(液ゴム)
  • 原型が熱や加圧に弱いものに向きます。
  • 常温で24時間かけて硬化させることで、収縮率が少なくなります。
  • 常温シリコンゴムの引っ張り強度が弱い為、複雑な形状のものや、量産には向きません。
参考価格表は→ ゴム型作成サービス参考価格表

Copy Right KING Co.Ltd,All Rights Reserved.

貴金属装飾品の鋳造(キャスト)メーカー 株式会社 キング です。

株式会社キング ホームページ
製造工程
サイトマップ
製品ギャラリー
製造サービスのご案内
お問い合わせ

ゴム型作成サービス

会社案内